CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
コンサートのご紹介

津波楽器によるチャリティーコンサート
〜 祈り 〜 ご報告  
   
2016年3月18日(金)19:00開演

東日本大震災より5年となる3月、津波ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによるチャリティーコンサートを開催させていただきました。おかげさまで満席のお客様とともに、立ち止まって、改めて、そして新たに考える機会になりました。心よりお礼申し上げます。チケットの全収益84万円(280席分)はすべて「花巻・金星少年少女オーケストラ」に寄付させていただきました。

公式HP・ブログ・CD販売
中澤きみ子公式HP http://www.kimiko-vn.net/
中澤きみ子Facebook
中澤きみ子ツイッター http://twitter.com/kimiko_nakazawa
「コアな音楽家ファンのお店」
中澤きみ子CD販売 http://kotsukotsu12.shop29.makeshop.jp/shopbrand/006/O/
コンサートオフィスアルテ・イベント情報 http://coalte.jugem.jp/ 
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
リンク
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

こんにちは、中澤きみ子です。

日々のヴァイオリニストとしての活動、
考えたこと、訪ねたところ、いろいろなできごと。
私の毎日を、ちょっとだけ切り取ってみました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
ブログをお読みくださり、ありがとうございました。

2004年10月より12年間積み重ねてきましたブログですが、この記事で終了することにいたしました。長い間ご愛読いただきまして、ありがとうございました。

これからはどうぞ、中澤きみ子facebookこちら をご購読ください。コンサートや折々に感じたことなど、綴ってまいります。

またホームページには今まで通りコンサートスケジュールなど載せて参りますし、Twitterも時折書いています。これからもどうぞよろしくお願いします。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

カメラ 写真は昨年末に写真家与田広志さんに撮っていただいた新しいプロフィール写真です。いかがですか?


 

| いろいろ | 15:17 | comments(0) | - | |
地球交響曲第八番上映会&ヴァイオリンコンサート in 秦野

 

11月19日 2016年のコンサートも大詰め。やっとたどり着いた、秦野のコンサートです。もうずいぶん前から準備をしてくださり、何度も足を運んでくださり、この日を迎えました。

秦野まではちょっと遠いですが、駅につけばホールは近く、ここ「タウンニュースホール」はクラシックにはぴったりな、行き届いた、そして一体感のあるホールでした。何より、係の方、お集まりの方が温かくて感激でした。

 

まずは中澤宗幸さんのトーク。聞き手の恩田さんのリードで、「ここだけの話」に会場が湧きました。

 

 

 

トークに続き、TSUNAMIヴァイオリンの演奏。ピアノは丹内真弓さんです。しみじみとした調べが会場に満ちていくようです。

 

楽器をストラドにかえて、ガイアシンフォニーでも使っていただいた、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番をピアノ伴奏で聴いていただきました。

 

今年も1年、本当にたくさんの演奏機会をいただき、ありがとうございました。少しでも皆さんの心に残れば幸せです。
 

| コンサート・音楽祭 | 15:50 | comments(0) | - | |
豊岡音楽祭2016 〜豊岡で子どもたちが世界と出会う〜

豊岡音楽祭2016  11月8日〜13日

3回目の豊岡音楽祭が開催されました。

小学校の全児童に聴いてもらう学校コンサート・市内各所で開く街角コンサート、クラシック音楽好きに贈るプレミアムコンサート、お茶にお菓子も楽しめるサロンコンサート、そして最後は出演者全員によるファイナルコンサートと、6日間フル回転の音楽祭です。

 

【学校コンサート】

アンサンブル・ウィーン東京とクラリネット奏者のクリンザーさんが学校を回りました。アイネクライネで始まり、ソロやデュオ、トリオなども混ぜながら進みますが、なんといっても一番盛り上がるのが「ヴァイオリン体験コーナー」。たくさん手が挙がり、3人選ぶのが大変です。でも少しでも身近に、そして心に残ってくれたら嬉しいですね。

 


 

【プレミアムコンサート】

モーツァルトのクラリネット五重奏は1楽章やソロで始まり、メインはドヴォルザークのピアノトリオ「ドゥムキー」。初めて聴いた方にもすごい迫力で大好評でした。
 

【サロンコンサート】

歴史のある豊岡1925で美味しいスイーツと良い音楽でお楽しみいただくコンサート。モーツァルトのクラリネット五重奏曲の全楽章を堪能していただきました。こんなに近くで本場のモーツァルトを聴けるのはとても贅沢です。


 

【ファイナルコンサート】

音楽祭の最後を飾るのは出演者全員参加のファイナルコンサートです。今年はひぼこホールで座席数も多くなかったので完売とのこと。前半はピアノやクラリネット、ヴァイオリンのソロとクラリネット五重奏。後半は弦楽オーケストラと地元の小学生合唱団との共演です。前日のリハーサルではミュラーさんの指導で弦楽オーケストラはどんどん音が変わり、チャイコフスキーの弦楽セレナーデは素晴らしい響きになりました。

来年からは季節を初夏に移し、6月27日から7月2日まで。是非一度聴きにいらしてください。

| コンサート・音楽祭 | 16:57 | comments(0) | - | |
2016年秋

10月にはとてもたくさんの演奏をさせていただきました。1部ですがご報告させていただきます。

ピアノ 上越市立稲田小学校 10月15日

子どもたちの2年に1度の音楽発表会に合わせ、中澤宗幸のお話と中澤きみ子のTSUNAMIヴァイオリンとストラディヴァリウスの演奏を聴いていただきました。最後、父兄や地域の皆さんも加わり、全員による「花は咲く」の合唱はとても感動しました。「あの日を忘れない」というTSUNAMIヴァイオリンの意味を改めて思い起こしました。大きな愛情で子どもたちを見守る先生方と明るい子どもたちに逢えて幸せでした。


 

 

ピアノ 韓国公演 10月18日

ソンシク・ヤン、フェデリコ・アゴスティーニ、ハガイ・シャハム各氏とご一緒に、マウラーの四重奏を演奏しました。オーケストラは、ERATO ENSEMBLE。もう今までも何回か共演したことがあります。難しいですが、とても良い曲でした。

 


 

ピアノ 鳥取県智頭町 上映会・演奏会 10月29日

初めての鳥取は、町の93%が森林が占めているという智頭町へ。鳥取空港から1時間もかからずに行かれるのに、目に入るものが全部グリーンで、別世界のようです。そして何よりそこに集まった方々のパワーと温かい気持ちが何とも心地よい演奏会になりました。

木の町の智頭で、震災の流木で出来たTSUNAMIヴァイオリンや、300年経ったストラディヴァリウスは喜んだと思います。

 

会場のひだまホールは病院や介護施設も併設されている町の主要な場所。1階ロビーにはグランドピアノもあり、ピアニストの山形明朗さんがはるばるおいでくださいました。みなさん、1音1音熱心にきいてくださると弾く方も心が一層こもります。介護施設のお年よりも何人か2階からお聴きくださったとのこと。

「智頭いのちをつむぐ会」の皆様、全国からお越しのサポーターの皆様、ありがとうございました。

 

最後は鳥取砂丘に足を延ばしました。せっかくのお天気なので、風邪気味だったのを押して砂丘へ。砂丘と日本海が目に入った時の驚きったらありません。自然は美しく、力強い。良いものを見せていただき、元気がでました。
 

 

 

 

 


 

| コンサート・音楽祭 | 12:25 | comments(0) | - | |
南三陸 スペシャルコンサート

7月24日、南三陸スポーツ交流村文化交流ホールで東北復興支援のためのスペシャルコンサートに出演させていただきました。

1部は南三陸のダンススクールや合唱団、和太鼓の皆さんの熱演。私は2部の式町水晶君のコンサートでTSUNAMIヴァイオリンで2曲。

会場まで5時間くらいかかるのですが、本当にうかがってよかったです。南三陸の皆さんは頑張っていらっしゃいますし、TSUNAMIヴァイオリンの活動もまだまだこれからということを実感しました。6年目、7年目と先を見て進んでいきましょう。

 


 

| コンサート・音楽祭 | 14:38 | comments(0) | - | |
ハンブルグ音楽祭

今年の夏は、ハンブルグ音楽祭に中澤きみ子が参加します。

音楽祭は8月22日から27日までで、中澤は22日から27日まで、マスタークラスの講師を務め、24日にはリサイタルに出演します。よろしければぜひおいでください。

 

詳しくはお電話でお問い合わせください。

コンサートオフィスアルテ:03-3352-7310(火曜定休)

 


 

| コンサート・音楽祭 | 16:12 | comments(0) | - | |
サロンコンサート 辻彩奈さんとヘンリさんを迎えて

 

「雨も楽し」と銘打って、サロンコンサートを開きました。辻彩奈さんが6月初めにモントリオール国際音楽コンクールで優勝した嬉しいニュースに、いち早く皆さんに聴いていただきたく思ったことと、ちょうどヘンリ・シーグフリードソンさんがドイツから来日されたのとで、大慌てで準備をしました。
辻さんはバッハの無伴奏パルティータ第1番より2曲とカプリスの21番。エルンストのシューベルトの「魔王」による大奇想曲をたっぷり聴かせてくれました。毎回思いますが、聴くたびに大きくなっています。のりにのっているのでしょう。

もう何度もみなさんに聴いていただいてきたヘンリさんは、1昨年に右手を故障し、左手のピアニストとして、指導者として、指揮者として再出発されています。それで今回はブラームスが左手用に編曲したバッハのシャコンヌと、同じくゴドフスキーが左手用に編曲したショパンのエチュード op.10-3、「革命」op.10-12、「大洋」op.25-12の3曲を演奏してくれました。
今までは時にピアノが壊れるかと思うくらいでしたが、それがなくなったくらいで、十分な迫力がありました。月並みですが「片手とは思えない」のでした。

 


中澤と辻さんのサラサーテ「ナヴァラ」のピアノも問題なくこなし、心配していたのがウソのようでした。

終演後はいつものパーティー。突然のコンサートにもかかわらず、たくさんの方においでいただき、にぎやかなコンサートになりました。「楽しかった」「来てよかった」と言っていただけるのがスタッフには何よりの喜びです。

 

 

中澤には教え子と古い友人。どちらもかけがえのない存在です。
 

| コンサート・音楽祭 | 14:54 | comments(0) | - | |
中澤ホールコンサート 中澤きみ子・上里はな子・松本和将

〜2台ヴァイオリンとピアノの響演〜  6月5日/中澤ホール

 

上田の中澤ホールに、ピアニストの松本和将さんとヴァイオリニストの上里はな子さんをお迎えしてのコンサート。お二人は中澤ホールに初登場の、嬉しいゲストです。

 

まずはリハーサルから。お二人はご夫婦ですので、もちろん息はぴったりです!

 

私は初めて松本さんのピアノで弾かせていただきましたが、とても素敵なピアノで、嬉しくなりました。

松本さんがソロでベートーヴェンのピアノソナタ「テンペスト」も熱演で聴かせてくれました。

上里さんはブラームスのソナタ第3番。こちらも素敵なブラームスです。
 


 

最後はデュオでショスタコーヴィチの「5つの小品」とサラサーテの「ナヴァラ」をデュオで聴いていただきました。お客様にはお楽しみいただけたのではないでしょうか。

まだまだ素敵な出逢いがあります。
 

 

| コンサート・音楽祭 | 14:44 | comments(0) | - | |
世界一大きな絵2015 日・サウジアラビア外交関係樹立60周年
「世界一大きな絵2015 日・サウジアラビア外交関係樹立60周年」
サウジアラビア王国と日本の国交樹立60周年を祝い、被災5周年の宮城県仙台で両国の子ども達の絵をつなぐ事により、両国の友好を深め、お互いの国を理解し、平和を願い両国の親睦のさらなる発展を目的とした会が開催されました。

4月23日。仙台のシルコム仙台で演奏をさせていただきました。ピアノは大須賀恵理さん。
TASUNAMIヴァイオリンの裏面に描かれた「奇跡の1本松」と同じブルーのドレスをまとい、心を込めて演奏しました。この活動はますます大事になることを折に触れて肌で感じています。




詳しい会の活動はこちらでご覧になれます。
| - | 15:17 | comments(0) | - | |
中澤ホールコンサート 〜フランスから春の風〜
春の中澤ホールコンサートはピアニストに大須賀恵理さんをお迎えし、春の華やかさにぴったりのデュオ・コンサートになりました。プログラムもめずらしくフランスもの。
ルクレールとフォーレのソナタと、サン=サーンスの序奏とロンド・カプリチオーソ。

やっぱり弾いてみるといいものですね、フランスものも。

何より、熟女?2人のデュオは負けずにあかるく、にぎやかでおしゃれです!


 まずはリハーサルから

やはりいろいろな作品を弾いてお客様にたのしんでいただき、自分もたのしみたいと思いました。
中澤ホールコンサートは次は6月。

またちがった趣向でお聴きいただきます。真田丸で湧く上田にもぜひお越しください。







 
| コンサート・音楽祭 | 15:32 | comments(0) | - | |
| 1/57PAGES | >>