CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
コンサートのご紹介

津波楽器によるチャリティーコンサート
〜 祈り 〜 ご報告  
   
2016年3月18日(金)19:00開演

東日本大震災より5年となる3月、津波ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによるチャリティーコンサートを開催させていただきました。おかげさまで満席のお客様とともに、立ち止まって、改めて、そして新たに考える機会になりました。心よりお礼申し上げます。チケットの全収益84万円(280席分)はすべて「花巻・金星少年少女オーケストラ」に寄付させていただきました。

公式HP・ブログ・CD販売
中澤きみ子公式HP http://www.kimiko-vn.net/
中澤きみ子Facebook
中澤きみ子ツイッター http://twitter.com/kimiko_nakazawa
「コアな音楽家ファンのお店」
中澤きみ子CD販売 http://kotsukotsu12.shop29.makeshop.jp/shopbrand/006/O/
コンサートオフィスアルテ・イベント情報 http://coalte.jugem.jp/ 
CATEGORIES
ARCHIVES
リンク
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

こんにちは、中澤きみ子です。

日々のヴァイオリニストとしての活動、
考えたこと、訪ねたところ、いろいろなできごと。
私の毎日を、ちょっとだけ切り取ってみました。
中澤 きみ子
 鈴木鎮一、海野義雄の各氏に師事。新潟大学卒業後、ザルツブルク、モーツァルテウム音楽院にてL・デ・バルビエリ氏に師事し、同音学院を最優秀で修了する。同音楽院コンクール第1位。
 その後、ロンドンを始めヨーロッパ各地、アメリカ、中国、メキシコなどでリサイタル、コンチェルトなどのソロおよび室内楽の活動を始める。
 1992年、中国北京文化庁の招聘により、日中国交20周年記念行事に参加。北京中央楽団とベートーヴェンのコンチェルトを共演。
 1999年にはノーベル賞受賞で著名なドイツ・フンボルト財団の招聘により、ボンのベートーヴェンホール他、各地でリサイタルを開催し、絶賛された。
 1991年よりウィーンの仲間たちと「ウィーン東京アンサンブル(現アンサンブル・アニマ・ウィーン)」を結成。内外で高い評価を受け、さらに1995年には、ベルリン・フィルの首席奏者を中心とした「インターナショナル・ソロイスツ・カルテット」のメンバーとして、オーストリア、ドイツ、ポルトガルなどの音楽祭に出演するなど、ヨーロッパ各地で活躍している。
 2000年には文化庁芸術家海外派遣員としてオーストリア・ウィーンに留学。
 2002年カーネギーホールにおけるコンサートにソリストとして出演、高評を博す。
これまでウィーン室内管弦楽団、ヴィルティオーゾ・オーケストラ(ロンドン)、東京フィルハーモ二ー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、テレマン室内管弦楽団などと共演。
 2006年モーツァルト・イヤーは、ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ロンドン響などの世界トップクラスのオーケストラの首席奏者で編成され、毎年大きな話題を呼んでいるスーパーワールドオーケストラ全国ツァーに、フィリップ・アントルモン指揮のもとソリストとして共演。
 また、CDも数多く出版。特に、2003年にリリースされた巨匠イエルク・デムスとの『モーツァルト・ソナタ集』は大きな話題となった。
 今春、注目のニューアルバム、モーツァルト生誕250年記念「モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集 / 中澤きみ子&アントルモン」を発売。
 多くの演奏活動のかたわら、数多くのコンクールの審査員を務め、また後進の指導にも当たり、次代を担う若手ヴァイオリニストの育成にも力を入れている。